エコリスタッフのブログ

糖尿病のUKさんの場合。

2008 年 1 月 26 日

透析10年選手。声帯の半分が死んでしまっているといわれ手術予定であったにもかかわらず、心臓への病変が見つかり手術断念・・・そんな中エコリへ・・・最初の変化は睡眠薬を呑まなくても眠れるようになったこと。医師に睡眠薬はもういらないと言うと、うれしそうでした。声帯の半分がダメな為息がもれてしんどかったのが、今では旅行に仕事にととってもアクティブに活動されています。(UKさんの推薦状はエコリにあります)

トラックバックURL

feed RSSリーダーで購読

« 前の記事:
« 次の記事:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

最新の記事・ニュース

カテゴリー

バックナンバー