エコリスタッフのブログ

副交感神経が優位になる

2008 年 3 月 7 日

週に一度入浴されるKさん、『ある日を境に自分自身が変わったんです』と話されました。それは、「いつも親の介護をしていますが よく文句を言われイライラする日常生活をおくっていました。でも、211日 5回目の入浴を境に変わった自分が分るのです。
その日以来相手の言葉をしっかり受け止める事が出来る自分になりました。」香気浴の抗酸化力で副交感神経が優位になって精神が落ち着いたのだと思います。
副交感神経とは
外界からの刺激(ストレッサー)に対して反応する自律神経系のひとつで交感神経と相反する作用をもち、生体内のホルモンなどを制御している。

 

副交感神経優位はリラックスした状態を指します。

トラックバックURL

feed RSSリーダーで購読

« 前の記事:
« 次の記事:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

最新の記事・ニュース

カテゴリー

バックナンバー