エコリスタッフのブログ

黄砂の季節

2009 年 3 月 18 日

今年もやってきました、黄砂の季節。アレルギーの人にとっては厄介な季節です。(-_-;)

黄砂はみな様ご存知のように、中国大陸内陸部のタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠や黄土高原など、乾燥・半乾燥地域で、風によって数千メートルの高度にまで巻き上げられた土壌・鉱物粒子が偏西風に乗って日本に飛来し、大気中に浮遊あるいは降下する現象です。

しかし、何故ここまで黄砂が問題視されるのでしょうか・・・それは、黄砂の中に大気汚染物質やカビ、発がん性物質まで混じって日本にやってくるからです。黄砂は花粉の約1/5という大きさの為、肺まで容易に到達してしまいます。なので黄砂の季節は、風邪様のマスクの方がいいともいわれています。黄砂が吹いているときと吹いていない時のアトピーの悪化は15%、花粉症は20%UPするともいわれています。もちろん、水分をよく採ることや外出から帰ったらうがいや洗顔の励行も大事ですね。でも、身体の中に入ってしまう分に関してはやはり免疫力を高めることが大事になってくると思います。

エコリでいい空気を身体にいっぱい取り入れて身体の中から元気に、そして汗と一緒に黄砂など身体にとって有害なものはだしてしまいましょ~(^O^)/

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

最新の記事・ニュース

カテゴリー

バックナンバー