エコリスタッフのブログ

お客様から学ぶ事・・・

2010 年 1 月 7 日

癌で亡くなった、Tさん。

現代医学から、自助療法、代替療法にいたるまで徹底してご夫婦で

癌という「あなどれない病」と約2年半闘ってこられました。

エコリには骨転移の為、骨が折れたら体が動かせなくなると言う

医師の言葉で、放射線療法をされだした頃からのご縁でした。

その頃のTさんは、これまでの経験上、ゲルソン療法など自然療

法を徹底されていました。

エコリに来られたころのTさんは、体中に癌が転移している状態

でしたが、足取りもしっかりしており食欲もありました。

しかし、放射線療法の副作用で身体は衰弱し、思っていた以上

の身体へのダメージでした。そこに運悪く、骨折された為入院、

手術を余儀なくされたのです。Tさんは、それ以降免疫も低下し

昨年末お亡くなりになられました。

後日、ご家族からお聞きした話しによると、火葬後のお骨が長い

闘病にも関わらず、とても綺麗であった為、火葬場の方に「普段

こんな事お聞きしないのですが、何でおなくなりになられたので

すか」と、聞かれたそうです。又、亡くなられた時のお顔も皆さんが

驚かれるほどお綺麗だったそうです。

そんな事があり、Tさんのご家族は癌という病にかかった体は

「赤ちゃんと同じ」だから副作用の無い治療をしていかないといけ

ない。と言う事を確信されたそうです。そして、ご自分が経験され

た事、気づかれた事をふまえ、今同じ病で悩まれている方のお力

になりたいと考えられました。

そこで、ご好意でエコリのお客様のお力になっていただける事

になりました。

今、癌という病にどう立ち向かっていけばいいのかお悩みの方、

又はそのご家族様、現代医学から代替療法、自助療法にいたる

まで経験されたTさんとお話ししてみませんか。きっと、何かが見

えてくると思います・・・

トラックバックURL

feed RSSリーダーで購読

« 前の記事:
« 次の記事:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

最新の記事・ニュース

カテゴリー

バックナンバー